内モンゴル友好協会
果てしなく続く大草原、この環境を子孫に"

与无边的大草原,搭起绿色的架桥
为了促进日中友好关系,保护内蒙古自然
环境,我们在行动。
特定非営利活動法人

日本・中国内モンゴル友好協会

事務局 大阪市東淀川区井高野3丁目9-9-105
     TEL: 06-6195-7461 FAX:06-6195-7463

内モンゴル呼和特浩市 の天気 日本中国内モンゴル友好協会へのメール
      日本・大阪市の天気
日本・中国内モンゴル友好協会は、以外と知られていない中国・内モンゴルの目覚しい発展と 自然の保護、内陸部の教育施設の支援・内モンゴルの 紹介等を通じて、交流を深める活動を行っています。
日本で活躍されています中国・内蒙古自治区の出身者の交流を深めたいと思いますので、
留学生 社会人を問わず、当協会にご連絡下さい。当協会では留学生の支援活動、交流会等を順次行っていきます。
協会の紹介
イベント活動紹介
 
協会 会報
会員・寄付金のお願い
内モンゴルの自然環境保護
あかりちんどん
内モンゴルの紹介
呼和浩特市の紹介
内モンゴルの観光
内モンゴル大学語学留学案内
モンゴル民族楽器・歌
モンゴル民族料理
協会トップページ
 
              
         家庭で眠っているピアノを内モンゴルの学校に寄付し、モンゴル民族の音楽教育に役立てよう。
    家庭で眠っているピアノを内モンゴルの学校に寄付し、モンゴル民族の音楽教育に役立てよう。
  
2010-7-8〜16日 第7回呼和特浩国際民族芸術祭 参加 日本より30名全員浴衣姿で「あかりちんどん」を先頭に友好を深めました。
     
   最近の協会活動報告
  文化交流情報発信

;令和元年65日から9日まで、45日間で、日本中国内モンゴル友好協会の副理事長山口年子さんと京都府舞鶴市株式会社農業法人ふるるの秋安俊豪社長二人が中国内モンゴル自治区シリンゴル盟西ウジュムチン旗を訪問しました。その際、内モンゴル協会職員ノンダグラさんが現地で付き添い通訳や案内をしてくださいました。

お二人は訪問先での交流内容は次の通りです。

1 66日、二人は着物姿で西ウジュムチン旗の遊牧民の競馬イベントに参加しし た。

267日、現地のカメラマンのグループの方々と一緒に車で300`走り、遊牧民のゲル
    を訪問しました。馬群を鑑賞して、モンゴル料理を食べて、遊牧民の生活を肌で感じる
   ことができました。

368日、昔ながらの遊牧民の生活を再現した現場を訪れ、馬の乳搾りを見て、馬乳
   酒を味わい、よい体験をしました。

現地のカメラマンの会と話し合い、来年1月舞鶴市内に日本モンゴル文化交流イベントを開催する予定に合意をしました。